ドラッグアンドドロップでレスポンシブルなWebサイトができる「Weebly」


Weebly Website Builder: Create a Free Website, Store or Blog
ドラッグアンドドロップでレスポンシブルなWebサイトができるサービスです。ブログだけでなく、ECサイトも作れます。

Weebly_01

シンプルで良いデザインが多いです。
Weebly_02

独自ドメインやEコマースの強化機能を使いたい時は有料になるそうです。

動画でイメージが公開されているのですが、iPhoneでサイトを作っているところは、すごく良いなと思いました。
Weebly_03

こちらが元の動画。

全部をiPhoneで作ることもできそうですが、基本はPCですね。

実際使ってみました。まず、サイトの方向性を決めます。

Weebly_04

テーマを決めます。
Weebly_05

ドメインを決めます。
Weebly_06

こちらがサイトの配置を決めたり、コンテンツを投入する画面。
Weebly_07

管理画面。
Weebly_08

できたサイト。
Weebly_09

使ってみて感じたのですが、予想以上に自由度が高いので、自分で細かくサイトを作りたい方には良いと思いました。

個人的には自由度が高すぎて、結構大変だなあと。あと、選んだテーマのせいかもしれませんが、RSSフィードを設定するとレイアウトが崩れてしまうバグをいきなり見つけてしまいました。

個人的には、Wordpressの方が使いやすいかなあという印象です。

レンタルサーバー選びからWordpressの設定方法まで-はじめてのWordpress | kazsogaブログ