エクエリア(ストームセレクト)攻略メモ-ヒーローズ・オブ・オーダー&カオス


iPhone・iPadアプリ「ヒーローズ・オブ・オーダー&カオス」のヒーロー「エクエリア(ストームセレクト)」の個人的攻略メモです。

エクエリア(ストームセレクト)の特徴

2015-09-06 20.39.36
エクエリア(ストームセレクト)はメイジに属するヒーローです。メイジ全般の特徴として、直接攻撃よりもスキルのダメージが高い傾向にあり、遠距離攻撃が得意です。HPは低く、ファイターと似ているところがあります。

大切なのは、物理ではなく魔法攻撃という点。ヒーローズ・オブ・オーダー&カオスをプレイしているとわかりますが、かなりの確率でファイターやガーディアンが多くなります。どちらも物理攻撃のヒーローが多く、その結果、物理防御を上げられたり、ハデスアーマーを装備されたりすると、何もできない状態になってしまいます。そんな状況を打開する、またはチームのバランスを取るのがメイジです。バランスと言いましたが、スキルの攻撃力が上がり出すと手に負えません。

エクエリア(ストームセレクト)は、メイジの中でも特殊なヒーローです。特にレベル6で覚えるult(ウルト)が強力で、見えている敵ヒーロー全員に複数回のダメージを与えます。このスキルをうまく活かせるかどうかが、エクエリア(ストームセレクト)のもっとも大切なポイントです。

ヒーロースキルの特徴

ライトニングストライクは、方向を決めて撃つタイプのスキルで、敵に当たると周囲のユニットを含めてダメージ+沈黙を与えます。方向を決めて撃つため、外れることもありますが、草の中に撃って敵の有無を確認するという使い方もできます。
2015-09-06 20.39.42
このスキルは消費マナが少ないので、敵ヒーローとの攻防の際にもっとも使うスキルです。エクエリア(ストームセレクト)の基本攻撃に織り交ぜながら、敵ヒーローを前に出させずに、ダメージを与えるのが目的です。
後ほど紹介するハリケーンチェインをかけた状態だと、CD(クールダウン)が短くなり連発できます。敵ヒーローを倒すとしたら、ハリケーンチェイン→ライトニングストライクがお手軽。沈黙付きなので、反撃も受けにくいです。
個人的には、最初にレベル4にしたいおすすめのスキルです。

ストームアイは、ライトニングストライクよりもダメージのあるスキルです。また、ユニット単体を指定して攻撃できます。自分に使うと、防御シールドを張り、移動速度が早くなります。主に敵から逃げる時に使うことが多いスキルです。
2015-09-06 20.39.44
プレイに慣れてきたら、ハリケーンチェイン→ライトニングストライクのコンボに入れると良いと思います。理想的には、ライトニングストライクで沈黙させて、ハリケーンチェイン→ストームアイ→ライトニングストライク連打が決まれば良いかなあという感じ。ハリケーンチェイン→ライトニングストライクがお手軽すぎるので敢えてこだわらなくても良い気がします。

ハリケーンチェインは、敵の移動速度を下げ、継続的にダメージを与えるスキルです。ライトニングストライクのCD(クールダウン)を短くできるのが最大の特徴。
2015-09-06 20.39.47
敵を倒す時だけでなく、敵から逃げる味方を救うときにも使えるスキルです。ただ、あまり意識せずにハリケーンチェイン→ライトニングストライクのときだけ使うようにしたほうが、マナが切れないので良いと思います。

ライトニングブリンガーは、レベル6で覚えるult(ウルト)で、見えている敵ヒーロー全員に複数回のダメージを与えるスキルです。正直、相当いやらしいスキルで、味方にいれば頼もしいですが、敵にいるといつ攻撃されるかわからず、突撃のタイミングが取りにくかったり、敵から逃げにくかったりと、かなり厄介。
2015-09-06 20.39.50
とりあえず、視界に入らないようにすればダメージは防げますが、敵ヒーローと戦っている状態だと、そんなことを言っている暇もありません。つまり、使いどころは敵のHPを見て、減った瞬間に合わせて使うということです。
止めを差すためだけに使おうとすると、逃げられることが多く、また味方からもKS(Kill Steel)されていると思われて、チームに不協和音が起きます。KS(Kill Steel)とは、キルスティールと読み、敵ヒーローの止め(ラストヒット)を取るプレイのことです。そのため、個人的には魔導盤でいろいろと工夫をしています。

ビルド

エクエリア(ストームセレクト)のビルドについて、個人的に意識していることを書いていきます。

タレント

タレントはメイジ振りが基本だと思います。どれを選ぶかは好き好きですが、魔法攻撃力とCD(クールダウン)を下げることを意識すれば良いかなと思っています。
hoc1

魔導盤

魔導盤も好き好きですが、個人的にはHPが90%以上の場合、スキルのクールダウンタイムが8%減少する魔導盤を使っています。この魔導盤を使うと、あまり深追いはしないですし、常にHPに気をくばるようになるので、死ににくくなります。
hoc2

また、アシストするとゴールドとEXPに8%のボーナスが入る魔導盤を使っています。ついつい、ライトニングブリンガーでラストヒットを狙いがちですが、この魔導盤を装備していれば、アシストすることの旨みがでるので、積極的にライトニングブリンガーを使っていけますし、味方にも喜ばれると思いますし、結果、レベルが上がるのが一番早くなります。

ガーディアンはアシストしやすい傾向にありますが、エクエリア(ストームセレクト)のアシスト力に比べるとやはり見劣りしてしまいます。この魔導盤はエクエリア(ストームセレクト)のためにあると言っても過言ではないでしょう。

アイテム

最初に目指すべきアイテムは、リバイアサンのマントです。この後に他の上位アイテムにしますが、このリバイアサンのマントを最初に買うというのがとても大切です。
2015-09-11 22.30.37
敵の魔法防御を20貫通するというのがポイントで、予想以上に敵ヒーローにダメージを与えやすくなります。特にガーディアン系に効果があります。ult(ウルト)のライトニングブリンガーを使うときに一番効果を実感できるアイテムです。

次に目指すべきは、炎熱のオーブ。こちらも魔法防御を30%貫通するという効果があります。
スクリーンショット 2015-09-11 22.32.51
後は魔法攻撃力をどんどん高めていけば、どのアイテムでもさほど問題ないと思います。CD(クールダウン)については、個人的に魔導盤で下げるようにしているので、アイテムではCD(クールダウン)を下げるものは買っていません。攻撃重視にすることで、敵のファイター、特にエルフの動きを封じることをかなり意識しています。

立ち回り

魔導盤を生かすために、基本的には前線を維持しつつ、中立のミニオンを倒してレベルをいち早く上げるのが、エクエリア(ストームセレクト)の最大の役目です。とにかく、相手よりもライトニングブリンガーを数多く撃てる状態になれば、ほぼ勝ちは見えてきます。

このあたりは、エクエリア(ストームセレクト)をかなり使わないとわからないので、エクエリア(ストームセレクト)を使っていないプレーヤーからは積極性がないようみ見えてしまいますが、そもそもエクエリア(ストームセレクト)は積極的に攻めるヒーローではないので、何を言われても気にしないのがおすすめです。すべては結果に表れてきます。

特に後半、レベルが最速で上がり、アイテムも購入できていれば、ライトニングブリンガーでキル(相手ヒーローを倒すこと)もとることが可能です。エルフなどHPが低いヒーローが攻撃力ばかり上げるアイテムしか買っていないときは、特に狙い目。かなり相手は嫌になるでしょう。

敵ファイターとガチンコで戦うビルドも作ることができますが、正直、エクエリア(ストームセレクト)はメイジですのでHPが低いですし、混戦で力を発揮できるタイプではないので、やはり一歩引いて戦うスタイルが一番だと思います。

プレイ動画

エクエリア(ストームセレクト)をプレイしたときの動画です。ちょっと画面サイズが合っていませんが(ノ_・、) 参考までに。