PATH(パス)の確認と設定(優先順位)-はじめてのAWS


環境

Amazon Linux

PATHの確認

echo $PATH

PATHの設定(最後に追加)

PATH=$PATH:/usr/local/bin/xxx
export PATH
echo $PATH #PATHの確認
/usr/local/bin:/bin:/usr/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin:/opt/aws/bin:/home/ec2-user/bin:/usr/local/bin/pip3

PATHの設定(最初に追加)

PATH=/usr/local/bin/xxx:$PATH
export PATH
echo $PATH #PATHの確認
/usr/local/bin/pip3:/usr/local/bin:/bin:/usr/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin:/opt/aws/bin:/home/ec2-user/bin

ログアウトして設定解除

ログアウトすると設定が解除され、ログインすると設定前に戻ります。

ログインのときの自動設定

.bash_profile
に書く。

参考サイト

PATHの優先順位に気をつけよう – blog.hekt.org
パス(PATH)の確認と設定方法は? – Pocketstudio.jp Linux Wiki