MOBA系ゲーム「Strife」をプレイ-steam


Strife — The Second-Generation MOBA
というゲームがトライアル中ですが、steamでプレイできたのでダウンロードしてみましたヽ(´▽`)/〜♪

MOBA系だとLeague of Legendsが有名です。Strifeをプレイして個人的に感じたLeague of Legendsの違いを書いて行こうと思います。
strife_1

ゲーム自体は5vs5の3レーンなので、League of Legendsのメインマップと変わりありません。ゲームの進行もそれほど変わりませんでした。

ただ、使える能力が多いです。

strife_2

まず、ペットを選べます。ペットは戦闘に参加させることができ、追加の能力を発動させることができます。

strife_3

ですので、League of Legendsよりも能力のバリエーションが増えている感じです。

strife_4

また、短距離を移動するテレポートがアイテムとしてありました。このあたりの使い方は、気になるところです。

strife_5

ゲームが進行していくと、敵の拠点を攻撃する大型のモンスターを召喚したりすることができます。何がトリガーになっているかはちょっとわかりませんでした。たぶん、中立の大型モンスターだとは思います。

strife_6

キャラクターもかなり豊富で、トライアルといっても、問題なく遊べるレベルに仕上がっています。

strife_7

今回、初プレイだったので、全然活躍できず。スキルとアイテムをちゃんと覚えないとダメですね。

strife_8

個人的に気になった点としては、ダブルクリックの反応がちょっと悪いかもという感じ。敵ミニオンを攻撃する時に、うまく選択できないことが多かったです。個人的なスキルの問題かもしれませんが。

strife_9

今後に期待したいMOBA系ゲームだと思いましたヽ(´▽`)/〜♪