雑記

人工知能メモ201602


AI、人工知能関連の話題で、気になったものをメモ。

Artificial intelligence leader Marvin Minsky dies at 88 – SD Times
http://sdtimes.com/artificial-intelligence-leader-marvin-minsky-dies-at-88/
人工知能のパイオニアが亡くなったという話が海外で恐ろしいほど拡散されていたのでメモ。
マービン・ミンスキー – Wikipedia

マービン・ミンスキー(Marvin Minsky, 1927年8月9日 – 2016年1月24日)は、アメリカ合衆国のコンピュータ科学者であり、認知科学者。専門は人工知能 (AI) であり、マサチューセッツ工科大学の人工知能研究所の創設者の1人。初期の人工知能研究を行い、AIや哲学に関する著書でも知られ、「人工知能の父」と呼ばれる。現在ダートマス会議として知られる、”The Dartmouth Summer Research Project on Artificial Intelligence (1956)” の発起人の一人。

The new age brand manager | The Financial Express
http://www.financialexpress.com/article/industry/companies/the-new-age-brand-manager/205566/
人工知能がブランドマネージャーになる。マーケッターと言われている方達の仕事は、今後人工知能で大きく変わりそうです。膨大なデータの分析は、コンピュータの独壇場ですし。

Artificial intelligence could make lawyers more risk averse | New Scientist
https://www.newscientist.com/article/2075298-artificial-intelligence-could-make-lawyers-more-risk-averse/
人工知能が弁護士を支援。

Why mobile travel chat will revolutionize online travel bookings – Tnooz
http://www.tnooz.com/article/mobile-travel-chat-revolutionize-online-travel-booking/
旅行者を支援する人工知能チャットの話。

Slack Focuses on Artificial Intelligence With Hire of Foursquare Executive – Venture Capital Disp…
http://blogs.wsj.com/venturecapital/2016/01/26/slack-focuses-on-artificial-intelligence-with-hire-of-foursquare-executive/
SlackもAIに力を入れていく方向。たぶん、多くの企業がとりあえず人工知能と言っておかないといけないような感じ。

Artificial Intelligence Market Worth 5.05 Billion USD by 2020 – MarketWatch
http://www.marketwatch.com/story/artificial-intelligence-market-worth-505-billion-usd-by-2020-2016-02-04-82033056
人工知能市場は、2020年に5.05億ドルに。

Artificial Intelligence for InfoSec | Threat Prediction Platform | PatternEx
https://www.patternex.com/
セキュリティ脅威予測プラットフォーム。

Jask nets over $2 mln in Battery Ventures-led round – PE HUB
https://www.pehub.com/2016/02/jask-nets-over-2-mln-in-battery-ventures-led-round/
人工知能とサイバーセキュリティの会社200万ドル調達。

Bernie – Your Personal Matchmaker A.I.http://www.bernie.ai/
自分の好みを学習してパートナーを探してくれるサービスのようです。

小松左京作品の全テキストデータを人工知能研究に提供しました。 | 小松左京ライブラリ
人工知能が長編小説をかけるようになるのか? というのは、まだまだ難しいだろうなあと。というのも、現在の人工知能(ニューラルネットワーク)も含めて、情報を取捨選択して自己学習をするわけではないから。INとOUTを人間が制限している限り、時間がかかるだろうなと。ショートショートの場合は、結局文章の組み合わせでなんとかなる可能性があるから。ただ、小松左京先生の新作とかは作れるかもと思ったりしました。そういう意味では、近い将来長編小説も書けるような人工知能は出そうなきもしますね。

と思ったら、
「ドグラ・マグラ」の続きが読みたいから人工知能に書かせた | anopara
というエントリを。これはこれで面白いですね。

オープンソース化する人工知能:マイクロソフトも – WIRED.jp
http://wired.jp/2016/01/29/microsoft-ai-open-source/
CNTK。海外でもホットな話題でした。

学習型汎用人工知能「SOINN」による知能化を行うSOINN株式会社が株式会社産業革新機構、西武しんきんキャピタル株式会社から資金調達を実施|SOINN株式会社のプレスリリース

Webサイト解析ツール「人工知能AIアナリスト」 – アクセス分析サービス : 81-web.com【Webデザイン リンク集】
Google Analyticsをもっと活用するためのツールとして。

コンピューターが資産運用のアドバイスをする「ロボットアドバイザー」が富裕層向けにすでに実戦投入されている – GIGAZINE
人間よりも判断に迷いが無い分、早いだろうなと思った。どんどん導入されていくと、人間は勝てない分野だと思う。

レカムが急伸、人工知能事業を手掛けるAI insideと業務提携(レカム) 2016年02月08日[株式経済新聞] – みんなの株式 (みんかぶ)
http://minkabu.jp/stock/3323/news/1024885
人工知能搭載OCR。

ヤフー・東大がソフト、歩行パターンで人間関係お見通し  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO97034940X00C16A2TJM000/
歩行データをAIで解析。東京大学の下坂正倫講師(現・東京工業大学准教授)。

東京工業大学発の汎用型人工知能へ2.5億円出資 | 大学ジャーナルオンライン
http://univ-journal.jp/4720/
株式会社産業革新機構がSOINN株式会社へ2.5億円を上限とする出資を決定。取材したかったなあ。一度OKもらったのですが、日程合わず。

季節外れのBEACH BARが出現!? マーケティング・テクノロジーフェア2016で人工知能「KIBIT」のマーケティング活用をご紹介します|ライブラリー|行動情報データ解析のUBIC
http://www.ubic.co.jp/library/features/2016/20160121103000.html
【会期】2016年2月16日(火)、17日(水) 10:00~17:30
【会場】東京ビッグサイト 西3・4ホール
参考:X89 クロスハック – 個人の好みを学習してレコメンドしてくれるロボット「Kibiro(キビロ)」
http://x89.jp/archives/602

技術顧問に明治大学高木友博教授・東京大学中川裕志教授を招聘。人工知能を利用した、WEBサイト改善の研究体制を強化。 – CNET Japan
http://japan.cnet.com/release/30132171/
株式会社Faber & Technologyの「Mieruca(ミエルカ)」。

マイクロソフトがキーボードのSwiftKeyを買収 : ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2016/02/msswiftkey.html
タイピング傾向を人口知能を使って分析し、予測する会社。

「Pepper」が高齢者施設でレクレーションを指導 | ロボット・人工知能(AI) – 財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/article/20160204/291655.html
福祉業務支援ソフトとの組み合わせ。

社員の適性をAIで判定する「mitsucari」がサービス開始 米国UCバークレー発の人工知能と社会心理学で社員の適材適所を実現 – 株式会社ミライセルフのプレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/156366
人口知能にゴマをする時代の到来。

株式会社ALBERT ニュースリリース�-� ALBERT、人工知能関連事業強化を目的に電気通信大学と共同研究を開始
http://www.albert2005.co.jp/release/archives/201602/03_110019.html
人工知能でタグ付け。

人工知能、ロボット、人の心
http://tsuruaki.com/pub/AI-Robot-and-Heart.pdf
インタビューなど。分析などはあまりない。

経産省米国派遣プログラム採択 人工知能対話ロボット「AI-Samurai」のサウスバイサウスウエスト2016(SXSW)参加決定 – 産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/160204/prl1602040219-n1.html
参考:X89 クロスハック – 人工知能テクノロジーを取り入れた対話システムNextremer(ネクストリーマー)
http://x89.jp/archives/484

Hamee、人工知能研究の「ネクストエンジンAIラボ」設立 | 通販支援 | 通販通信 |通販業界の全てが見える情報サイト | 通販最新ニュース
https://www.tsuhannews.jp/%EF%BD%88%EF%BD%81%EF%BD%8D%EF%BD%85%EF%BD%85%E3%80%81%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3/
ECサイトのバックオフィス業務の自動化。

【セキュリティ ニュース】NTTコム、「WideAngle」に機械学習で脅威レベルを自動判定する新機能(1ページ目 / 全1ページ):Security NEXT
http://www.security-next.com/066407
セキュリティ関連は人工知能がかなり相性が良さそう。いや、悪いのか。人工知能vs人工知能とかになるのかもね。

Swiftで書かれた人工知能・機械学習ライブラリ「Swift-AI」をiOSで動かしてみる – Qiita
http://qiita.com/shu223/items/b8119de62209d1b8d78a
ほほう。

人工知能やロボットを法的にも運転手として認められる? アメリカ当局のテクノロジーへの寛容さに驚き | Carnnyマガジン
https://www.carnny.com/magazine/p663
これ、責任の所在を明らかにしたいという話なのかもと思った。ドライバーがいない場合、事故は誰が起こしたのか? という話になるし。ロボットやAIがドライバーとして認められるならば、そこに責任が発生するわけで、現在のルールもほぼそのまま適用できるだろうし。

【人工知能】人工知能・機械学習のクラウドサービス 21選 – 困ったー
http://apicodes.hatenablog.com/entry/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89
去年のエントリ。

紛糾!AI著作権の検討委員会。3つの課題を同時に解決する名案は?
http://newswitch.jp/p/3541
なんだろ。AIを1つの人格として認めるならば、自分の子どもが作った著作物は親のものではなくて子どものものなので、AIが作ったものはAIに帰属すると思うけど。それに対して、人間が改変を加えたものは、二次的著作物だけど、それ自体も著作物ではあるし。
実際には、AIが作ったものの著作権の行使を誰がするのか? ということなんだろうけど。

裏切らないし浮気もしない。人工知能を持つロボットが人間と恋愛関係を結ぶ日が現実に(英研究) : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52211768.html
人類が滅ぶとしたら、もしかすると種を残せなくなるからかも。自分の好みのタイプがロボットで実現できたとき、人は人を愛するだろうか。いや、愛さない。というか、個人的に愛とは時間だと思っているので(Time Based Theory)、種の保存だけのために、別な施設が必要なのかもと思った。ただ、人類はロボットや人工知能という新しい種を生み出した時点で、役割を終えたとも考えられる。

人工知能がつくった「小説」がフツーにおもろい…(゚д゚)! – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2145517786512320401
これはすごい。そしてそういう時代なんだろうなと。人間と人工知能の区別がつなくなる世界に突入していくんだろうなと。はやく人間の仕事全般を奪って欲しいなあ、ロボットと人工知能。そうなったら、のんびりダラダラ過ごしたい。

ロボットに対する米高齢者の意識調査 自律型には拒否感 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
http://forbesjapan.com/articles/detail/11296

調査に協力した高齢者たちは、手助けをする人や執事のような仕事をするロボットに好感を持っていることが分かった。そうしたロボットは情報を提供してくれ、双方向のやり取りができ、力を貸してくれ、楽しませてくれると答えた。しかし、一方では人間の指示によらず自律的に動くロボットに抵抗を感じており、人工知能の発達したロボットが人間の生活を支配できるようになることへの懸念を示した。

高齢者でなくても、多くの人がそうなんじゃないかなと。でも、それも時間が解決してくれると思う。

驚異の人工知能! よく学びよく遊ぶ“ソーシャルAI”マリオが誕生!!- 記事詳細|Infoseekニュース
http://news.infoseek.co.jp/article/otapol_118181/
メモ

IBM、ヘルスケア情報会社を2960億円で買収へ – WSJ
http://jp.wsj.com/articles/SB10671262863315044285504581549211172134584
どんなに素晴らしいAIでも学習データがないと機能しない。今後、様々なデータの取り合いは起きそうな予感。ただ、データは、どんどん変化していくものであることと、今後AIに必要になるデータは現在のものとは違う可能性も高い。
というのも、すでにデータもあって、速度は遅くてもAIはあった。AIのブレークスルーとしてはディープラーニングがあるけれども、過学習の問題もあって、学習させれば良いというわけではないので、今後は精度を上げる話がメインになってくるだろうなあと。
そうなると、次にブレークスルーが起きそうなのがデータ部分ではないかなと思ったりしています。

ロボット税、人工知能税の導入を・・・自動化社会への処方箋 – Togetterまとめ
http://togetter.com/li/942374
自動化社会が雇用を奪ったら、誰がロボットが作った製品買うんだろうね。ロボットかな。これは結局ジレンマなんだよなあと。で、個人的にはどんどんロボット進化させて、人間は寝て暮らす生活にして欲しいなと。そのために世界が協力するのはアリだと思うけれども。
競争したい人はどんどんロボットと競争して貰えば良いと思うし。個人的には24時間働くロボットと戦う気はないですが。
はやく人間が無駄なことだけしても生活できる世の中になって欲しい。
そもそも論として、人間は宇宙での活動限界があるので、やっぱり宇宙に旅立つならば、ロボットなんだろうと思う。地球の重力に魂を引かれまくっているのかもしれないけれど。

メタップス、ネット特化のM&A仲介サービス「SPIKE マッチング」を開始 – CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/service/35078363/
人工知能でマッチング。

TIS、Pepper向けなどAI関連ビジネスを拡大へ | IT Leaders
http://it.impressbm.co.jp/articles/-/13300
拡大です。

ブレインパッドが大幅高、AI関連のキーカンパニーとして浮上 | 個別株 – 株探ニュース
http://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201602220223
今後チェック。

身の回りの機器を、より賢くする:演算量は従来の10分の1、コンパクトな人工知能 – EE Times Japan
http://eetimes.jp/ee/articles/1602/22/news035.html
人工知能はそのうち家電などの標準搭載になるかもなあと。

「人工知能」、「ロボット」はどこまで行っても欠陥品である ~アルゴリズムが世界を支配する~ – 文学的未来予想図
http://bungakumirai.com/2016/02/21/robot-defect/
そう。だから、人間はさ、非合理なことするために、合理的なことは全部ロボットに任せたら良いんじゃないでしょうか。いや本当に。
私は惰眠を貪りたいし、ゲームしてたいし、女の子とデートしてたいし、イチャイチャしてたいし、日本中の神社を回って日本の歴史について想像を巡らしたい。それはDNAを残す、種の保存という観点ではあまり意味のない行為だとは思うけれど。
そういうところを人間がやって、合理性が大好きなロボットにはそこを担務してもらう。つまり、人間は仕事をしない社会というのが理想なんじゃないかなと。ちなみに、そんな中でも仕事をするという選択肢もあるのが人間の特権なのであーる。人工知能、ロボット万歳。

技術理解の『差』は衝撃的なほど広がっている
http://blogos.com/article/162023/
最近調べたのですが、海外ではかなり様々な分野で人工知能が使われています。恐ろしいぐらいに。知らぬは日本だけ。

弁理士という生き方:人工知能は人間を超えるか
http://blog.livedoor.jp/maruchan_73/archives/9179485.html
個人的には請求項は人工知能でできそうな気がする。星新一のショートショートぐらいな分量だと思うし。
判断が人工知能になったら、その人工知能が良いと判断するような書き方をしなければならなくなって、それはやっぱり人工知能の方がフィットしそうな気がする。これは単純に、変な文章を人間が受け入れられるかどうかという問題だと思うけども。
まあ、人工知能やロボットがもっと発達したら、働かなくて良い世界になるはずなので、そもそも特許とか考えなくて良い気もするけど。

革新性とともに怖さも–人工知能10の応用事例 – ZDNet Japan
http://japan.zdnet.com/article/35077885/5/
人を騙すAIは、確かに人類にとって脅威かもしれない。ただ、AIがもし本当に合理的だとするならば、嘘をつくと非合理を受け入れるのは難しいだろうなと思うし、人間と一緒なら人工知能である必要はないだろうなと。つまり、存在意義がない。
たとえ、人間を滅ぼしてなり変わったとしても、人間のコピーでしかなく、それは高度に発達した人工知能にとっては、屈辱以外の何者でもないから、たぶん、そういうことはしないと思う。まあ、しても良いけど、その時は、人類は滅ぶかもしれないけど、人類の尊厳は守られ、人工知能は低脳でることが証明されるのだから、それはそれで良いのではないかなと思ったりする。

MIT Researchers Develop Artificial Intelligence Chip For Mobile Devices
http://futurism.com/mit-researchers-develop-artificial-intelligence-chip-mobile-devices/
モバイルデバイスのための人工知能チップをMITの研究者が開発しはじめたそうです。

Basic income would be proactive | Toronto Star
http://www.thestar.com/opinion/letters_to_the_editors/2016/02/14/basic-income-would-be-proactive.html
人工知能の発達でベーシックインカムが導入されるようになるかもしれないなあという話。10年後とか20年後かな。

Get ready! In three decades you might not have a job because of a robot | Dispatch Tribunal
http://www.dispatchtribunal.com/in-30-years-intelligent-robots-will-take-over-our-jobs/14757/
30年後には人間の仕事を人工知能が引き継ぐから、準備しておきなさいという記事。労働のない社会が来るかもしれませんね。30年後というと、私は68かあ。もっと早く来てくれないかなあ。

Game changers 2016 | Business intelligence for recruitment and resourcing professionals
http://www.recruiter.co.uk/analysis/2016/03/game-changers-2016/
2016年世界を変えるもの。人工知能では、CRMサービスのBeamery(https://beamery.com/)が紹介されています。

Why Are Digital Assistants Like Siri Given Female Voices?
http://www.huffingtonpost.com/entry/technology-female-voices_us_56c8a6cbe4b0928f5a6c1942
なぜシリのようなデジタルアシスタントは女性の声なのかという話。

“There’s been studies, and I don’t have to defend it because I did Andrew, but in all fairness, there’s been proper studies about how you best direct people … if that voice is a female, you increase the probability of success,” Mortensen said.

“Scientific studies have shown that people generally find women’s voices more pleasing than men’s,” CNN reported in back in 2011. At the time, one analyst noted that people might be disturbed by male robotic voices because of HAL 9000 from the film “2001: A Space Odyssey.”

Google翻訳。
「そこの研究されています、と私はアンドリューをしたので、私はそれを守るために必要はありませんが、すべての公平性で、その声が女性である場合は、最高の直接の人々が…、あなたは成功の確率を高める方法については、適切な研究が行われています、「モーテンセンは言いました。

「科学的研究は、人々は一般男子よりも女性の声がより満足見つけることが示されている、「CNNは時間で2011年にバックで報告された、あるアナリストは、人々が原因で2001年の映画 “からHAL9000の男性のロボットの声によって妨害される可能性があることに注意しました:宇宙の旅。」

The most advanced AIs in the world still can’t pass an 8th grade science test | Blastr
http://www.blastr.com/2016-2-16/most-advanced-ai-world-still-cant-pass-8th-grade-science-test
現在の最も頭の良い人口知能は、中学2年生ぐらいという記事。すごいですね。すでにそこまで来ているのかと思いました。
私が中学2年生の頃というと、将来木を植える職業ができるだろうなあとか考えてましたね。

UBIC、人工知能の成長を可視化する技術について日本で特許を取得(UBIC) 2016年02月12日[適時開示] – みんなの株式 (みんかぶ)
http://minkabu.jp/stock/2158/news/1029059
後で請求項と明細書確認。

elvez.jp | 本日株式会社エルブズを設立いたしました
https://elvez.jp/2016/02/26/company-founded/
社会性を持ったエージェント(agents of socialization)の開発。

まつもとゆきひろ氏が「楽をする為ならどんな苦労も厭わない!」と以前におっしゃっていて、人工知能がもっと発達したら、生活は楽になるだろうなあとか思ったり。
人工知能によって、人間の仕事は奪われるけど、人間が得意な仕事って、結局難なのかなとかと思ったりはする。
そもそも、高度に発達した人工知能と人間のどちらが優れているのかと言われると、人工知能だろうなあと。狭い分野では、すでに人間が勝てない状態になっているわけだし。
結局、人間にしかできないことというのはほとんどない気がする。ただ、人間だけが怠けることができる。これが個人的に人間の素晴らしさなんじゃないかなと思ったり、思わなかったり。
ロジックだけで動くような人をロボットと評することがある。これの意味するところは、やはり非論理的な面なんじゃないかなと。非論理的というと、芸術とか挙がるけど、個人的には芸術は高度に発達した論理だと思っているので、やっぱり人工知能でも再現できそうな気もする。ランダムなものだって、人工知能は得意だし。
まあ、なんにせよ、人工知能のおかげでのんびり生きていける生活が早く送りたい。