人生の締め切りはいつなのか?


締め切りというと、原稿の締め切りが頭をよぎります。

締め切りに間に合って、無事入稿できると、遊ぶぞー!となるわけです。

で、人生ってそういう瞬間があるのかなとか。

つまり、人生から解放される瞬間というか。

仕事が人生の多くを占めると考えたら、仕事をしなくても良いぐらいお金持ちになったら、人生の締め切りなのかなとか。

まあ、人によって価値観は違うから、なんとも言えないけど。

ただ、ずっと締め切りに追われっぱなしだと、疲れちゃうんじゃないかなあと。

人生について考えなくても良い時間ってのが大切なのかも。

人生というと、ちょっと大仰な感じだけど、将来のことって考えるとわかりやすいかなあとか。

将来どうなるかわからないから、ずっと必死に生きて生きて、で、気が抜ける暇がない感じというか。

そんなことを考えてみた今日この頃。

特にオチとかもないです。はい。